デザイナーとして。
余震というが想像をこえた地震。突然襲い掛かる災害には人間の存在の小ささと、災害がおきた事であらためて人間の命の大切さを感じる。資本家ではないひとりの労働者階級の身として募金をしたが、「デザイナーとしてできること」はないのだろうかと思う。


Excite ニュース: スマトラ島沖でM8・7 島で300人死亡か  [ 03月29日 08時01分 ]
  共同通信

[PR]
by papa-narini | 2005-03-29 10:45 | ふと思う。
<< 桜咲いてない花見と都会の桜。 お願いついでに、思うことを。 >>