堀江さんはアーティスト。
内容が充実していなければといいました。(ものづくりの心を。)

しかし堀江さんを否定しているわけではなく、プレゼンテーションを失敗しているのではないでしょうか。デザインは、それが良いことでも相手が受け入れて始めて存在することが出来ます。

堀江さんは、今の日本のアーティストだと思います。しかし、社会に密接に関係するデザインの要素を取り入れても良いと思います。現に今も昔も社会に密接に関係することは、アーティストでもデザインワークをしています。余談ですが、デザイナーもアーティストの要素は必要ですね。

Exciteニュース  堀江社長「想定内」長期戦を覚悟  [ 03月09日 10時29分 ]
[PR]
by papa-narini | 2005-03-10 11:23 | ふと思う。
<< サービスプロバイダって分かりますか? ものづくりの心を。 >>